筋力トレーニンググローブの効果

トレーニンググローブとは、筋トレで使用するトレーニングウエアの事です。

ダンベルやバーベルやマシンを使用する時に、着けるグローブです。日常生活で冬場に着けるグローブとは異なり、滑り止め等の筋トレの質と安全性を高めてくれる機能が付いています。

種類が様々あり、ビギナー向けのシンプルなものや上級者向けの細かい機能が付いてるものまであります。上級者向けでは、手首を保護するリストラップが一体になっています。手袋に似た形をしているが、デッドリフトやベンチプレス等のプル系の種目に特化したものもあり様々な筋トレをサポートしてくれます。

利用する効果は、筋トレを徹底的に追い込める事です。滑り止めやグリップを強化する効果があるので、追い込む時の障害になっていたものが解消されます。滑り止めでグリップの幅が固定出来るので、ターゲットの筋肉を鍛えられます。

筋トレでは大きな器具を使って行う事もあるので、常に怪我のリスクが付きものです。滑り止めによって手からウエイトが滑る危険がなくなるので、怪我のリスクを軽減出来ます。ダンベルやバーベルを握ると皮膚との間に摩擦が起きて、マメが出来たりや手のひらを痛める場合があります。

手のひらと器具の間にワンクッション出来るので、マメや痛みの発生を防げます。

メタルマッスルHMB